記事を更新しました(2/4)

SHAOOL(シャオール)クムタスで4歳の息子と遊んでみた!【PR】

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

知育玩具や子どもと遊ぶのが大好き!4歳男の子のママまーしー(@toymama06)です。

この度シャオール様より「クムタス」をご提供いただきました。

左:「葉っぱのおうちセット 右:「おはなのおうちセット」
まーしー
まーしー

知育玩具大好きライターとして、子どもと遊んでみて感じた事を率直に書かせていただきます!

「クムタス」は以下のようなご家庭にピッタリの知育玩具です▼

  • 3歳から遊べる玩具が欲しい
  • 安心安全素材の玩具が欲しい
  • 創造遊びができる玩具が欲しい

可愛いデザインでギフトにもお勧めの「クムタス」をご紹介していきます^^

SHAOOL(シャオール)ってどんな玩具メーカーさん?

SHAOOL(シャオール)は静岡県浜松市にある知育玩具メーカーさんです。

ホームページはこちら▼

メーカーさんの想いやこだわり

より良い玩具と

より良い学びの場をつくり

子どもたちの

健やかな成長をサポートする

というビジョンを持つシャオール。

どの玩具からもその想いが感じられ、「実際に遊んでみたい」という好奇心が掻き立てられます。

玩具をつくるにあたり、以下のことにこだわっているそうです▼

  • コミュニケーションが生まれること
  • あそびが広がること
  • 安全で品質が良いこと

どれも子どもたちの健やかな成長のために欠かせないこと。

まーしー
まーしー

熱い想い、温かい気持ちが伝わる玩具たち。

多くの子育て家庭に届いて欲しい!

GOOD TOY受賞玩具がたくさん

「GOOD TOY」とは “遊びのスペシャリストの投票で決まるおもちゃの賞制度” のこと。

人は遊びを通して五感を磨き、コミュニケーション能力を養い、夢を育てます。
よいおもちゃ=グッド・トイとは、その手助けができるおもちゃのことです。
自分で遊びや楽しみを発見しながら思いっきり遊んだ人は、感じる力、考える力、
チャレンジする力をもった、人生を楽しめる人になるでしょう。
そんな人がもっともっと増えてほしいという願いを込めて、
全国の「おもちゃコンサルタント」は、グッド・トイを選び続けています。

グッド・トイとは? | GOOD TOY Awards

この「GOOD TOY」にシャオールの玩具は4つ選ばれています!

GOOD TOY受賞玩具
  • わっかボール
  • おはなしパペット
  • コロンブスのつみき いろ・かたちあそびセット
  • ファミリーおてだま ANIMALS

他にも素敵な玩具がたくさんあるので、チェックしてみてください▼

「クムタス」ってどんな玩具?遊び方や対象年齢、安全性について

“固定観念に囚われず、自由に発想し遊んでほしい”

その願いから、クムタスには説明書が付けられていません。

クムタスは、柔らかく大きなパズルのようなパーツを、縦・横自由に組んで遊ぶことのできる玩具です。

1枚が大・中・小3の種類になっており、合計24パーツを使って床に並べたり立体的に組み上げたりしながら、子どもたちが想像力を働かせ、全身を使って遊ぶことができます。

黄緑・緑の2色を組み合わせて1枚の葉っぱにすることもできます
組み立てが苦手でも大丈夫!

説明書は付いていませんが、シャオールの「プレイルーム」ページからクムタスの遊び方のコツ動画や、作り方の動画が見れます。

https://www.shaool.co.jp/playroom_post/

パッケージの裏も参考になります▼

対象年齢

対象年齢は3歳以上から。

パーツを噛みちぎり、小さくなったものを誤飲してしまう可能性があるため、対象年齢は3歳と定めています。

まーしー
まーしー

パーツ同士を組む時に指の力が要るため、3歳以下だと組み立てるのは難しいかも。誤飲の可能性と子どもの発達的にも、購入するなら3歳になってからが◎

クムタスの安全性

玩具を選ぶ時にチェックしたいのが「安全性」。

クムタスのパッケージには「STマーク」(Safety Toy) という一般社団法人日本玩具協会より「安全面について注意深く作られたおもちゃ」である事を認められたマークが付いているので、ギフトにもお勧めです。

STマーク

STマークについてもっと詳しく知りたい方はこちら(一般社団法人 日本玩具協会)

https://www.toys.or.jp/jigyou_st_top.html

クムタスの特徴と種類

クムタスの特徴3つと、どんな種類が販売されているのかをご紹介していきます。

クムタス3つの特徴

1.柔らかくで安心のEVA素材

EVA素材はポリエチレンよりも軽く、弾力があり、有害物質を含まない環境にやさしい素材です。

組み立てた時に崩れても、EVA素材は柔らかいので安心

まーしー
まーしー

お手入れは水で濡らし固く絞った布で拭き、乾かすだけ!汚れがひどい場合には中性洗剤を使用し、濡れ布巾で拭く→乾かすでもOKだそう。

2.合計24パーツで最大70㎝のドームに

1枚が大・中・小3つのパーツに分かれ、全部で24のパーツに。1セットで子どもが入れるドームをつくることができます。

他のセットと組み合わせても遊べます

3.遊び方は自由!平面でも立体でも

▲小さなボコボコがパーツ同士をしっかりと繋いでくれる

繋がるところがたくさんあるので、発想のまま自由に組み立てられます。

平面に並べて「けんけんぱ」をしたり、身につけてみたり…

立体はドームに限らず、ツリーやテーブル、イスなど様々なものをつくって遊べます。

クムタスのセットは全部で4種類

葉っぱのおうちセット

2018年グッドデザインしずおか特別賞受賞

おはなのおうちセット

ゆきのおしろセット

ほしのおしろセット

まーしー
まーしー

私がご提供いただいたのは「葉っぱのおうちセット」と「おはなのおうちセット」です。どのセットも自然モチーフで可愛らしいですよね ♪

4歳の息子と遊んでみた!率直な感想

実際に4歳の息子とクムタスで遊んでみました!

葉っぱのおうちセットで遊んでみた

まずは全てのパーツをバラバラにするところから ♪

4歳1人でも簡単にバラしたり、組んだりすることができました。

早速、息子のアイディアから生まれた遊びがはじまります。

小さい葉っぱを土台にして大きな葉っぱをつけ、足が葉っぱにあたらないようにジャンプ!!

足があたって引っかかってもEVA素材だから大丈夫。全然痛くありません。

次にドームづくり。

土台を作ってから真ん中、上の部分を組んでいきました。「どことどこを組めばドーム型になるかな?」と考えながらの組み立て。頭も指先もたっぷり動かしてついに完成!

身長106㎝の息子、座ったり寝転んだりして「写真撮って〜!」と大喜び。

大きな葉っぱを腰につけて、そこに小さな葉っぱをつけていけば…

ジャングルな雰囲気(笑)

おはなのおうちセットで遊んでみた

おはなのおうちセットも、まずは全てのパーツをバラバラにして…並べて繋げてけんけんぱ!

「けん、けん、ぱ」と口に出して数が合うように繋げていました。平面の遊びでもしっかり考えて、頭を使っていたんです。遊びは学びですね^^

おはなのドームも作ってみました▼

まーしー
まーしー

葉っぱのドームよりも少しだけ難易度が高い?ような気がしました

2セット合わせて遊んでみた

2セット合わせて大きなドームもつくってみよう!と親子で頑張りました。

ドームの背を高くしてみたけど…

キャー!崩れてきた(笑)

「なんで崩れたんだろう?」「どうすれば崩れないドームが作れる?」失敗から学ぶことは多いです。

それから葉っぱのテーブルとお花の椅子をつくっておままごと♪

おとぎばなしの世界にいるような感覚になりました^^

まーしー
まーしー

子どもが1人で作れたものあるし、大人と協力して作ったものもありました。1人遊びだけでなく、家族や友だちとコミュニケーションをとりながら遊べる玩具だと感じました!

遊んでみて分かった「クムタス」の魅力

一度きりではなく何日かかけて遊んでみて、気がついた「クムタスの魅力」をまとめます。

空間認識力やコミュニケーション能力が鍛えられそう

立体的なものを作る時に…

  • どう組み合わせたら全体のバランスがとれるかな?
  • ここを組み合わせるのに少し足りないから、小さいものを間に入れて組んでみよう!

など出来上がった形を想像しながら組み立てていくので、遊びながら空間認識力を鍛えられそうです。

空間認識力とは?

三次元空間における物体の状態や関係(位置・方向・形状・姿勢・間隔・速度など)を、すばやく正確に把握する能力。平面図から立体的な空間を想像したり、球技で飛んでくるボールの軌道を瞬時に把握したりする能力がこれにあたる。

引用: Weblio辞書

またクムタスは2人以上で遊べば、コミュニケーション能力を鍛える遊びにもなります。

自分の考えを伝える・相手の考えを聞くというやりとりが遊びの中で自然に生まれるだけでなく、完成した時の達成感を一緒に味わえる。その感覚や喜びは、もっとつくってみたい!チャレンジしてみたいという「好奇心」や「意欲」を育むことにも繋がるのではないかと思います。

他の種類と組み合わせて遊ぶ事で難易度も想像力もアップ?

1セットでドームをつくった時は綺麗なものができた!と思ったけど、2セットでドームをつくってみたら意外と難しい…!

  • 土台をもっと強くしてみよう!
  • 上が重すぎたのかな?

と、バランスをとるために試行錯誤を繰り返しました。

1セットでも自由な発想から様々な作品がつくれますが、他のセットと組み合わせることで更に想像力を膨らませて遊ぶことができます

お片付けはパズルのように楽しめる

お片付け大好き!っていう子、少ないかと思いますが…クムタスはパズル感覚でお片付けができる!!

まーしー
まーしー

お片付けも「遊び」に変えて楽しんじゃいましょう ♪

クムタスで4歳の息子と遊んでみた!まとめ

想像次第で様々な遊び方ができるクムタス。

指先・体・頭をたっぷり使安心して創造遊びが楽しめるだけでなく、誰かと遊ぶことで心も育ててくれる

そんな知育玩具だと感じました。

たくさんの子どもたち、そして大人の方にもクムタスの面白さが届きますように^^

\ 遊んでみてね /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です