新着記事を更新しました(9/15)

お得な「のりもの回数券」を使えばスムーズに遊べる!こどもの国で1歳児が乗れた【乗り物】

のりものアイキャッチ

まーしー

1歳の息子を子育て中のママ、まーしーです!

神奈川県横浜市にある「こどもの国」。

のりもの1

先日こどもの国へ遊びに行った時に、1歳の息子がジェットコースターデビューしました!

こどもの国の「乗り物」は大人と一緒に、1歳児でも楽しめるものが沢山あるんです。

「のりもの回数券」を使えばお得!そしてスムーズに遊ぶことができますよ♪

そこでこの記事では

  • 「のりもの回数券」
  • 「1歳児が乗れた乗り物」

について紹介していきます。

初めて行く!または子どもが1歳になり、たくさん動けるようになってきたっていう方

是非参考にしてみてくださいね。

お得な「のりもの回数券」を使ってスムーズに遊んじゃおう

のりもの2

こどもの国で乗り物に乗るなら、まず「のりもの回数券」を購入すべし!

のりもの回数券を販売している場所

のりもの3

  • 自転車のりば
  • ボートのりば
  • ミニSL太陽号
  • 園内バスの各のりば

にて販売しています。

のりもの回数券の値段と枚数

値段は1,000円、枚数は12枚です。

のりもの回数券が使える場所

  • 自転車のりば(おとな200円、こども100円)
  • ボートのりば(ローボート500円、サイクルボート700円)
  • ミニSL太陽号(3歳以上300円)
  • 園内バスあかポッポ号(3歳以上300円)

上記4つの施設共通で使えます!

ちょっと券が足りない時は、不足分だけ補助券(50円券)を購入すればOK。

※「こども動物園」「ポニー乗馬」では使用不可

超お得!便利!買うべき理由

①通常料金より1割お得に買える

 

100円券が12枚ついているので、1,000円で1,200円分のりもの利用券として使えます。

個別に利用券を買うより1割お得!

②家族や友人と分け合って使える

 

のりもの回数券は、のりものを利用するのに必要な枚数だけ切り分けて使います。

家族やお友達、団体の場合などは代表者が購入して、みんなで切り分けて使えるから便利!

③有効期限がないから残っても次回また使える

 

のりもの回数券には有効期限がありません。

当日使い切らなくても、また遊びに行った時に使えるのが嬉しい!

※購入後の払い戻し不可

まーしー

お得・シェアできる・有効期限なし!これは買うしかない!

▽「のりもの回数券」についてはこちらのページを参考にしました

参考 こどもの国のりもの回数券

こどもの国で1歳児が乗れた乗り物

のりもの9

今回あそんできた乗り物はコレ。

①ミニSL太陽号

▽ 自転車のりば

②ヘリサイクル

③ローリングサイクル(ジェットコースター)

④メロディペット

この①〜④の乗り物を紹介していきますね。

ミニSL太陽号

のりもの4

  • 利用時間 10時~16時(7・8月は~16時30分)
  • 利用料金 1人300円(3歳以上一律、1周1回)
  • 乗車時間 約5分
  • 定員   30名

※始発から15分間隔で運行、混雑時は増発

※雷発生時や雨天時、降雪の場合は運休

1歳の子どもは無料なので、一緒に乗車する人の料金のみ支払います!

乗車人数が少なかったからかもしれませんが、運転手さんが写真を撮ってくれました。

この時は3月だったので菜の花や桜の花がSLから見えて綺麗でしたよ。

踏切やトンネルなんかもあって息子は大喜び♪

小雨だったので足元が滑りやすく、下車する時に息子転倒…

まーしー

優しい運転手さんが泣いている息子を見て、紙でできた小さい電車をくれました。心遣いがすごく嬉しかったです。

雨が降っている時は足元にお気をつけて!

ヘリサイクル

のりもの5

  • 利用料金 おとな200円、こども(3歳~中学生)100円
  • 定員   2名(幼児を含めて3人まで可)
  • 利用制限 1人で乗れるのは小学4年から

※小学3年以下は小学4年以上と一緒に利用

高さ約4mのレールの上を進むヘリコプター型の空中自転車。中にはハンドルとペダルが2つあります。

1歳の息子はまだ足が届かないし、届いてもペダルを漕げないので私が一人で漕ぎました。

まーしー

これは疲れた…でも息子は楽しそうに外を眺めていましたよ

ローリングサイクル(ジェットコースター)

のりもの6

  • 利用料金 おとな200円、こども(3歳~中学生)100円
  • 定員   2名×5両編成
  • 利用制限 1人で乗れるのは小学1年から

※小学生未満はおとなと一緒に乗ること

息子、初めてのジェットコースター!

抱っこした状態でシートベルトを閉めました。

漕げば漕ぐほどスピードがでるそうですが、抱っこで上手く漕げなかったので他の方にお任せ。

上から下に急降下するのは1箇所だけで、怖がっている様子は無かったです。

まーしー

1周はあっという間〜

メロディペット

のりもの7

パンダとウサギ?などがありました。

確か1回200円。

※こちらは回数券使えません。

まーしー

1番楽しんでたのこれかも…

「自転車のりば」の利用時間は以下の通りです。

  • 発券時間 開園~16時(7・8月は~16時30分)
  • 利用時間 開園~16時10分(7・8月は~16時40分)

以前こどもの国で遊んだ時はあったのに、今回は無かった乗り物もありました。

こちらの記事「【こどもの国】子連れ(乳幼児)でお出かけする前にチェックしたいポイントまとめ  」では今回は無かった、乳幼児でも大人と乗れる乗り物も簡単に紹介しています。

乳幼児がいるご家庭にオススメの記事になっているので是非!

こどもの国アイキャッチ【こどもの国】子連れ(乳幼児)でお出かけする前にチェックしたいポイントまとめ

他にもまだある!1歳児が乗れる乗り物

のりもの8

△ 園内バス「あかポッポ号」

今回は乗れなかったけど、次は乗ってみたい!という乗り物がこちら。

  • サイクリングコースを進む自転車
  • 水陸両用の自転車「チャレンジサイクル」
  • ボートのりばの「ボート」
  • 園内バス「あかポッポ号」

園内バスは今回も、以前遊びに来た時も運休…次こそは乗りたい!!

マラソン等のイベント開催時、入園者が多く内周道路混雑時、降雪等などの場合は運休しているようです。

ベビーカーを折りたためば乗せられて、広い園内を周るのに超便利。お出かけ前にチェックしておくのがいいですね!

▽ お問い合わせはコチラ

代表電話(TEL:045-961-2111)

まとめ

「のりもの回数券」を使えば乗り物を乗る都度お金を支払わなくていいから超スムーズ!

個別に利用券を買うよりもお得なので、乗り物で遊ぶ時は回数券の購入をオススメします。

こどもの国では1歳児でも十分に遊べる乗り物がたくさん。

1歳児は乗り物料金がかからないから、同乗する大人かきょうだいのみの料金でOKなんです。嬉しい♪

是非ご家族でお出かけされてみてくださいね。

あわせて読みたい

こどもの国について知りたい方は「【こどもの国】子連れ(乳幼児)でお出かけする前にチェックしたいポイントまとめ」をご覧ください。営業時間・料金・アクセスなどの情報もあります。

 

牧場については「雪印こどもの国牧場【こどもどうぶつえん】で出来ること〜ふれあい・エサについて〜」をご覧ください。1歳でもエサやりが楽しめますよ!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です